産後骨盤矯正

産後の骨盤のズレは千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院の産後骨盤矯正にお任せください

出産を機に肩こりや腰痛がひどくなったというママさんは非常に多いです。これは出産時に骨盤が開き、そのままの状態でいるために起こる産後特有の症状です。骨盤がずれると、筋肉バランスが崩れ神経を圧迫するために、腰や肩に痛みが生じてしまうのです。

産後の骨盤は緩んでいるため、歪みやすいです。逆に骨盤矯正をする際には、元の位置に戻りやすいと言われています。千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院では、産後骨盤矯正も行っており、出産後半年以内に通院されますと骨盤が元の位置に戻りやすいです。筋肉自体をしっかりと治療することによって、筋肉の硬さによる骨盤のずれを防ぐことが可能なのです!

産後の体型変化などにも骨盤の歪みは影響してきます。例えば産後の体重の戻りが悪い場合には骨盤が歪み、全体的な血液循環が落ち、代謝も低下している為になかなか脂肪が燃焼されないということも考えられます。産後の不調は骨盤のズレ、ゆがみが原因となっているケースは多いので、一度千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院へ相談ください。

千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院は小さいお子さん連れの女性でも安心して来院できるような院内作りを目指しております。女性スタッフも多いですので、お気軽にご来院ください。一緒に産後のお悩みを改善していきましょう!私たちスタッフが、真心を込めて施術致します。

骨盤のズレはどうやって起きるの?

通常女性は子供を産む際に、骨盤をゆっくりと開いていきます。
産んだあとも同様にゆっくりと閉じていくのですが、骨盤を閉じる際に骨盤に付着している腰の筋肉が左右均等に伸び縮みしないと、片側の骨盤が上がってしまい、結果として骨盤にズレが生じます。

将来ママさんバレーをするために

ママさんバレーをされている方々は非常にスポーツに対してストイックです。
ですが、腰痛でなかなか満足にプレーができないという方も多いので、早めの治療が重要になってきます。
骨盤周りを良くしたい場合は早期に治療して、近い将来スポーツをできる体を作りましょう!

安心安全の骨盤矯正です!

ナチュラル整骨院の骨盤矯正は、インナーマッスルセラピーに基づく矯正法です。例えば「ボキボキっ」とする様な事は一切行わず、約十ヶ月に及ぶお身体の変化で癖づいてしまった、骨盤周りの筋肉を安心安全に以前の状態に戻して行きます。
急激な刺激が苦手な方に、是非当院の骨盤矯正を体験してみて下さい。

産後の骨盤矯正で大事な事

産後の骨盤矯正で大事な事は、できるだけ早期になさると改善も早くなります。
当院の骨盤矯正法は、痛みのないストレッチ中心の骨盤矯正法ですので、安心安全に治療ができますので、是非お気軽にご相談ください。女性スタッフも在籍しておりますのでご安心下さい。

産後の骨盤矯正は早期に行うことが決め手です!

マタニティの方は、約十ヶ月、大事なお子様と一緒にお時間を共有致します。
お腹の赤ちゃんはすくすく育ち、それに伴って体重も増えていきます。
その過程で、お母様の骨盤は、大きくなっていく赤ちゃんをしっかり受け止めるため、拡がって参ります。
ゆっくりと十ヶ月をかけて拡がって行きますので、ご出産後できる限り早期に骨盤を矯正する必要がございます。
そして骨盤を締める際、きちんとした技術で矯正を行わないと、骨盤がゆがんだ状態で閉じてしまいますので、その後、腰痛などで悩む事になってしまいかねません。
産後の育児などは、なかなかお体を酷使されることも増えて参りますので、お母様のお体は是非健康でいらっしゃらなくてはなりません。
当院は、産後骨盤矯正の知識と技術、経験豊富なスタッフがおりますので、安心して来院なさってください!
特に、いわゆる「ボキボキ」系が苦手な方の為に、「骨盤矯正ストレッチ」と言うメニューとして提供しておりますので、痛くも怖くもなく、安全安心の骨盤矯正メニューです!

骨盤のゆがみは顔のゆがみを引き起こす!?

骨盤は全身の土台になる場所であり、骨盤が歪むと全身の筋バランスが崩れ、様々な影響を出します。
女性にとっては特有のウエストのくびれだったり、ヒップラインの体系維持する部分でも大切な部位でもあります。
この骨盤が歪むとスタイルが崩れたり、筋肉の緊張バランスが崩れることで、筋肉のコリがうまれ、肩こりや腰痛の原因になります。顔のバランスがわかりやすく崩れてしまう方もいます。骨盤の左右のバランスが崩れると、上半身・下半身が傾き、顔も傾いてしまいます。左右の目の高さを同じにして体のバランスを保つために、顔を歪ませてしまうのです。顔の左右のバランスが悪くなると顔の血流循環が悪くなり、顔の脂肪やむくみにつながり、肌にも影響しています。シワや目のクマ、たるみが気になる方もゆがみが原因であることが考えられます。
当院では別メニューとして「顔層筋メソッド」や「骨盤矯正」などもございます。
こちらは症状に対する対症療法です。根本治療を行うにおいて、加えてインナーマッスルセラピー(深層筋治療)を行うことでゆがみづらい身体に矯正していきます。美の意識が高い方はぜひお試しください!

産後の骨盤の歪みが体調を崩す

産後に体調を崩す事が多い原因としては骨盤がゆがんでいることが多いようです。体調を崩すだけでなく、骨盤がゆがむと血液循環が悪くなるため、痩せにくい体質になり、便秘やポッコリお腹の原因にもなります。
産後は、骨盤が大きく開いてしまうため歪みが生じやすく体形や臓器にも影響してしまうことが大きな原因です。産後の体形崩れやさまざまなトラブルを防ぐためには、骨盤をきちんと治すことが大切です。
妊娠すると、妊娠3ヶ月を過ぎたころから、「リラキシン」というホルモンが卵巣から分泌されるようになります。
リラキシンは、関節を緩める作用があるため、少しずつ骨盤周辺の関節や靭帯を緩めて骨盤の締まりを広げていくようになります。骨盤の関節や靭帯が緩められることから、腰痛が悪化したりする方もいるでしょう。
リラキシンは出産後数日の間も分泌されることがあるため、しばらくの間は骨盤がグラグラで不安定な状態が続くようになるのです。
当院では骨盤周りの筋力をほぐし整えていきます。

骨盤の歪みは特に女性に見られます。

赤ちゃんを産む際、骨盤をゆっくり開きます。また、赤ちゃんを産んだあともゆっくり時間をかけて閉じていきます。
このゆっくり閉じていく際、身体使い方が変な動きや偏った動きをしていると骨盤に付着している筋肉が変に引張なれてしまい、閉じた時に骨盤がゆがんでしまいます。
この歪みを放置しておくとどんどん筋肉が硬くなってしまい、しこりができます。このしこりができると痛みや不快感が出てくるため人は背中や腰を丸めてその症状から逃げようとします。
そして、それが長期になった際は改善するにも相当な期間がかかると思います。
普段のお仕事や家事、育児など、日常生活中において負担をかける要素はたくさんあり、その負担を取り除きながら過去に貯めてきた負担を取り除いていかないと身体はよくなりません。
つまり、これまでかかってきた負担の積み重ねを一回二回の治療で治るということははっきり言ってありえないのです。
骨盤周りの筋肉は腰の筋肉だけでなく、お尻の筋肉や足の筋肉も付着しています。
それだけ広範囲についているので、治療の時間も相談しながらやっていきましょう!
各種保険も取り扱っていれば、自費診療も行っておりますので、是非一度ご連絡をいただければと思います。
普段から気にはなっているけどなかなか休みがあかなくてとか、混んでいて待つのが嫌という方は、ご予約優先制でやらしていただいているのでお待ちすることなくご案内ができます。
これを機に身体を改善して、将来の不安を取り除きましょう!

当院へのアクセス情報

所在地〒168-0003 世田谷区南烏山6-33-33 ウェスタリアハウス2-1F
駐車場なし
電話番号03-5314-3390
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜日