インナーマッスル

千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院で人気のインナーマッスルセラピー!

インナーマッスルとは身体の表面にある筋肉ではなく、内側にある筋肉のことを言います。インナーマッスルは「深層筋」と呼ぶこともあり、私達が健康に生活する上ではとても重要な筋肉になります。インナーマッスルを鍛えると、基礎代謝が上がりダイエットにも効果がありますし、関節や骨格を正しい位置に安定させることができるので姿勢が良くなります。それほど、大切な組織になっていくのです。
またインナーマッスルによって体幹が安定するので、姿勢改善や、肩こりや腰痛も解消されます。千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院ではこのインナーマッスルに直接アプローチするインナーマッスルセラピーを行っています。

千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院のインナーマッスルセラピーは、日頃の習慣で悪くなった姿勢や身体の使い方を改善することができます。深層部の筋肉は、スポーツなどで体を使い過ぎたり、姿勢が悪かったりするだけでもダメージをうけ、凝り固まってしまいます。
インナーマッスルセラピーではコリを刺激して、筋肉細胞や血管を活性化させます。すると筋肉が弛緩され、圧迫されていた神経も正常に活動するので、肩こりや腰痛などの痛みが解消されるのです。つまりインナーマッスルセラピーは人間が本来持っている自然治癒力を呼び起こす根本的治療につながるのです。インナーマッスルセラピーにご興味ある方は千歳烏山・世田谷・芦花公園のナチュラル整骨院 千歳烏山院へお気軽にお問合せ下さい。

深層筋治療で快適な生活を!

肩こりや腰痛の原因は筋肉にあります。これらの症状が出てしまうと、日常生活でも不具合が出てしまうと思います。例えば、下のものを取ろうとした時に腰が痛くて取りにくい。こういった症状がなくなってくれればもっと生活は快適になってくれます。深層筋というのは、非常に循環が悪くなりやすく、また日常生活無意識的に負担をかけてしまっているところです。この筋肉をしっかり治療していき、よりよい生活を過ごしましょう!!

院長若山によるGFMT!!

深層筋治療の極み・・・それは特殊な器具による治療です。そしてその名は【ゴールドフィンガー】!

特殊な金属でできていて、より深層の筋肉へ刺激を入れることができます。さらにその上は【マイオバイブ】。ゴールドフィンガーと同じように特殊な金属で出来ている棒ですが、電気の力で微細な振動を起こします。その器具を使用してより深層を治してみませんか?GFMTを使用している施術者は、ナチュラル整骨院だけです!

表層筋と深層筋は何が違うの?

世の中の筋肉は大きく二つに分かれます。表層筋と深層筋の2種類です。
表層の筋肉は主に体を動かすために使用する筋肉。深層の筋肉は主に体の姿勢を維持する筋肉。
さらに深層の筋肉はその奥に神経や血管があるためより血流に関与する筋肉と言えます。すなわち、深層の筋肉をしっかりとケアしていくことによって、血液循環も向上し、より動かしやすい身体を実現させることが出来ます。

表層筋と深層筋は何が違うの?その2

例えば急性の捻挫や打撲などで炒める可能性がある筋肉はどれか。答えは表層の筋肉が傷つく破壊されることが多いです。
では慢性的な症状・坐骨神経痛のような違和感・50肩のような長年肩の動きが悪い症状・・これら慢性的な症状というのは
表層の筋肉よりも深層の筋肉に異常があることがほとんどです。

表層筋と深層筋は何が違うの?その3

表層の筋肉も深層の筋肉も基本的な構造は同じです。筋肉はアクチンミオシンという細かい繊維が束になって初めて一つの筋肉の塊を構成します。この筋肉の一部の繊維が、急激なストレスや長年の積み重ねのストレスなどによって緊張してしまい固まったしまいます。
その塊を筋硬結というのですが筋肉の一部にしこりのようなものができてしまうのです。

急性症状にはどうしたらいいの?

急性症状には、当院の深層筋治療が有効です。なぜなら、外傷による損傷もやはり筋肉を一番傷めるからです。筋肉の一部の線維が断裂をしたことにより痛みが誘発されて、動かせなくなってしまう状態なのです。また、筋肉の傷ついた部分を修復させる反応も、途中で止まってしまっている可能性が非常に高いです。この深層筋治療およびインナーマッスルセラピーにおいては、筋肉の回復力を促す治療でもあります。しっかりと痛みの原因となる部分を刺激して、早く元のいい筋肉に戻してあげましょう。筋肉はしっかりと治療をすれば良くなるように作られていますから、ご安心ください。また、テーピングなども取り扱っております。どうしても負荷のかかることをしなければならない時は、テーピングも重要になります。スタッフが丁寧に巻いていきますので、どうぞお声掛けください。

筋肉を動かすために必要なもの

筋肉というのは無意識的に動いてるのではなく、動かすための指令やエネルギー源が必要となっています。
例えば、ものを持ちたいというために、意識がそこに集中します。そうすると、ものを持ち上げるためにものをもつ手に「動かすよ」持ったら運ぶために肩や腰や足に「持ち上げるよ」という信号を送る必要があります。その信号を送る通り道が

インナーマッスルトレーニングにEMSを導入致しました!

体幹トレーニングで主に鍛える筋肉は腸腰筋と言う筋肉なのですが、トレーニング中なかなか意識しづらい筋肉になります。当院が導入した、EMSのインデプスと言う装置は、体内の深層部に確実にアプローチできる周波数で腸腰筋に的確に鍛えることができますので、是非体験なさってください。
体験会では、一回通常3500円のところを1000円で受けることができますので、今がチャンスです!!

お顔の症状にも効果的です!

顔の筋肉は全部で50個ぐらいあるといわれております。しかしその内実際使われている筋肉は30%しかないそうです!使われない筋肉とというのは、どんどん硬くなってしまい老化の原因となってしまいます。なぜかというと、加齢により新陳代謝が衰え、成長ホルモンの分泌量が減ることで筋肉が偏って固まりだんだん縮んでしまいます。

深層筋治療とは!

当院の治療は都内でも3%しか実践していない深層筋治療(インナーマッスルセラピー)を行っています。深層筋治療とは表層の筋肉だけではなく深層の筋肉に対してしっかりと刺激を入れていく治療方法です。筋肉は大きく二つ、表層筋は身体の表面を覆ている筋肉で身体の動きをつかさどる筋肉です。では深層筋とは身体の動きよりかは身体の姿勢を保持する筋肉です。より血管も近いので血流に大きく関係してくるため、冷え性の改善などに効果を発揮します。では慢性的な肩こり、腰痛、頭痛、などなどはどのような原因で起こっているのか。
特に多いのが長時間パソコン作業をやっていた。長時間読書をしていた。長時間スマホを見ていた。その結果、肩が凝ったり、腰が痛くなってり、頭痛がしたりと症状が出てくる。深層筋治療は表層筋をはじめ気持ちいい刺激を使ってほぐしていき、しっかりと緩んできたところで深層筋に対して刺激を入れます。このような過程を踏むことで、表層筋を痛めることなくしっかりと深層に刺激が入るのです。深層筋にしっかりと刺激が入ると関連痛と言ってほかの部分に響く感じが起きます。これがかなり癖になるのです。当院の深層筋治療で慢性的な症状を取っていきませんか。

筋肉のコリは筋肉の酸素不足・疲労物質の蓄積!?

筋肉が硬くなる→血流が悪くなる→酸素不足→老廃物の蓄積→筋肉の緊張→神経圧迫
こりは筋肉からの疲れのサインなのです!!

当院へのアクセス情報

所在地〒168-0003 世田谷区南烏山6-33-33 ウェスタリアハウス2-1F
駐車場なし
電話番号03-5314-3390
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜日