過負荷をかけずに筋力強化(EMS-indepth-)

2018.04.23 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!

四月も下旬に差し掛かりましたが、気温や気圧の差が非常に目まぐるしく変化するここ数日ではございますが、皆様、お体の具合はいかがでしょうか?
この様な環境ですと、普通に日常を過ごすとしても、体力を非常に消耗してしまい、頑張る気力も減退してしまいますよね。
是非、日頃の体調管理を怠らず、元気の維持に努めて頂ければと存じます。

本日のテーマは、筋力強化です。
「筋力強化」と一言で言いましても、色々な方法がございますが、皆様が真っ先に連想致しますのがおそらく「ウエイトトレーニング」かと思われます。
ウエイトトレーニングは、純粋にバーベルやダンベルなどを使用し、通常以上の負荷をかけ運動する事で、関節の運動作用によって筋肉に刺激を与えるのですが、関節は常日頃運動することによって、勿論個人差はございますが、実は徐々に摩耗や衝突を繰り返し、劣化していきます。
ですので、適度な重量でのウエイトトレーニングだとしても、回数を重ねていくうちに関節に過剰な負荷がかかりますので、年齢が上がるにつれ、関節周りの怪我やダメージが蓄積されていきます。

ここで、「EMS-indepth-」を後紹介致します。
EMSとは、「Electrical Muscle Stimulation」と言うのが正式名称で、「電気的筋肉刺激装置」と直訳出来ます。
専用のパッドを、発達させたい筋肉がある体表に貼り付けることによって、電気で作った様々な周波数の刺激を筋肉に与える事が可能な装置です。
EMSは、関節運動を行うことなく筋肉に刺激を与える事が可能な為、長期の怪我のリハビリや、特にご高齢の方への筋力強化に大変有効な装置となっております。

実際に、車椅子生活が長く、お一人で車椅子方立ち上がれなかった方が、現在EMSを継続して頂いている過程において、自力で立ち上がれるようになった、と言う事例もございます。

更に、現在のお仕事の形態に「PC業務によるデスクワーク」を長時間されている方がいらっしゃるかと思いますが、実は、この業務スタイルは「未来の要介護予備軍」と、揶揄させるほど、筋力低下の著しい習慣だとも叫ばれております。

是非、普段から適度な運動を心がけ、場合によってはEMSを上手に日常生活に導入していただいて、「生涯健康的な生活」を実現していきましょう。

身体の痛みと筋肉の回復

2018.03.23 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
ナチュラル整骨院 千歳烏山院です!
3月も下旬に差し掛かって参りましたが、花粉も元気に飛び交っていますし、暖かい日も寒い日もありますね・・・
なかなか、穏やかとは言い難い春の訪れとなってしまいました。

ところで、本日は身体の痛みと筋肉の回復の関係性についてお話させていただきたいと思います。

皮膚にできたキズ、例えば”擦り傷”や”刺し傷”、そして”虫刺され”などは、
一旦、「炎症」という現象を起こし、その状態から徐々に修復されていきます。
この「炎症」から修復までのプロセスを司る力がまさに人体に備わっている自然治癒力に他ならないのです。

勿論、身体の中の筋肉にも同じことが言えます。
ですが、様々な要因によって、「修復」までのプロセスが上手に機能してくれないこともあります。
こうした状況を”くすぶり炎”と呼び、その筋肉周辺の循環が悪くなってしまっていて、
自然に良くなるはずの筋肉が悪いままの状態で止まってしまうのです。
そして、この悪くなってしまった筋肉を庇うように周囲の筋肉にも良くない意味での負担がかかってしまい、
その隣の筋肉が悪くなってしまったりと、悪い影響が連鎖してしまうという特徴があります。

くすぶり。という例えが上手な例えであることは皆様もイメージがつきやすいと思います。
火事というものは一度燃え始めてしまうと、そのままにしておいても簡単には鎮火してくれません。
確かに燃えるものが無くなってしまうまで、燃え続ければ、いつか消えるものではありますが・・・
そうなってしまっては色々と遅いですよね。

筋肉にも同じことがいえます!
悪くなり切ってしまう事前のケアがとても大切です。
しっかり、定期的な手入れを行い、良いサイクルを産みだし続ける状態を維持すること。
これが自分の身体を大切にし、健康を長く続ける秘訣です!

皆様、お忙しくされているとは存じますが、
ひとつだけの自分の身体と一度向き合ってみてはいかがでしょうか。

当院は筋肉に深く訴えかける施術によって、こうした”くすぶり炎”を解消し、
人体が本来備えている自然治癒力を十分に活かしきるための、
身体のメンテナンスの専門院となっておりますので、
皆様からじっくりと症状をお聞きした上で、十分な経験と熟達した技術をフル活用し、
悪くなってしまった筋肉の中心となる場所を特定した上で、集中的な改善を試みます。

是非とも、当院ならではの筋肉の深い部分へのアプローチを体験してみませんか。
スタッフ一同、皆様のご来院をおまちしております!

カラダの歪みと筋肉と

2018.03.09 | Category: 未分類

こんにちは!ナチュラル整骨院千歳烏山院です!
昨日から降り続く雨もお昼前には止んで、一安心ですね(´∀`)
しかしながら気温はだんだん冷たい気がして、最近の天気や気温的な傾向を考えると、
急にあたたくなったり寒くなったりとアップダウンが激しくカラダがついていきにくいですよね。。。
人間のお体も気温に合わせてお体を調整しています。
そのために急な温度差により、自律神経が乱れてしまい、頭痛・めまい・吐き気・倦怠感などなど様々な症状を引き起こしてしまいます。
特に季節の変わり目は気温差や天候が変わりやすいです。
そんな時こそ、平均的に近い睡眠時間、安易な食事などではなく栄養価が高い食事などなど
「食事」「睡眠」「運動」などを意識してみましょう!!
さて今回はお体の歪みについてお伝えさせていただきます。
日常的にこんなことはありませんか?
1.左の脚、右の脚の左右を比較すると片方だけが張っている(ような気がする)
2.左右感での靴やサンダルのすり減り感
3.肩がけバックの使用
4.横向きで寝ている
5.スポーツなどで片方だけカラダを鍛えている。もしくは使用している。=利き手だけの使用
6.テーブルの前に座って勉強したりテレビを見ている時、肘をついている。
などなど
一つでも当てはまることはありませんか?
一つでも長期的に行っている場合、筋肉の左右のバランスが損なわれて傾いてしまい、カラダがゆがんでいる感覚を生み出してしまいます。
カラダの歪みは見た目の印象を悪くするだけではなく、胃腸や心臓の内蔵器系の位置が傾いている方向に引っ張られてしまい、その影響で内蔵の機能が低下してしまいます。
また、筋肉の中には血管や神経が走行しています。それが血流障害、神経の圧迫による感覚の異常や運動障害、自律神経の機能低下や異常機能が起こります。
それがいわゆる、代謝の低下や冷え、むくみ、痩せにくい、頭痛、倦怠感、めまい、頭痛など病気にかかったわけではないのに
何かしらの障害を引き起こしてしまいます。
よくするためには、筋肉の硬さをとることが必要です。
ほぐすという刺激により筋肉が緩みます。
緩むと筋肉が弛緩し柔らかくなります。そうすることで、血流が良くなり、感覚がはっきりしたり、動きがよくなります。
しかしながら、筋肉の硬さは慢性化をたどるとしこりに変わります。
しこりを小さくならない限りは、治療後日常で過ごす上で負担がかかりまた同じ症状が出てきます。
つらい症状を含め、お身体のゆがみをなくしていきませんか?ご連絡お待ちしております!!

筋肉 鍛える 治す

2018.03.03 | Category: 未分類

こんにちは!ナチュラル整骨院千歳烏山院です!
3月になり、天気も良く、花粉症日和。。。。
天気が良くなり温かいのはうれしいことですが、急に温かくなり、花粉が・・となるのは心もとない感じですよね。。
明日は20度ぐらいあり、来週半ばから冬模様が戻るとのことですので、体調管理に気をつけましょう!
さて本日は身体が治るメカニズムについてお伝えさせていただきます!
身体のキズ「擦り傷」「切り傷」「虫刺され」などなど身体に傷ついたものは「炎症」というのを起こし徐々に修復されていきます。
筋肉も同じような過程が起こります。
筋肉のしこりは、くすぶり炎といいまして、循環が悪くなってしまっていて治る過程が正常に進まなくなってしまっている状態です。
循環が悪くなっている部分の循環を良くしていけば炎症が進み治っています。
循環が改善しないためにその悪い筋肉をかばって隣の筋肉が悪くなったり、また反対側にある筋肉に負担がかかってくるんです。
つまり、悪いところが増えてしまうというわけなのです。
イメージとしては、伸びる筋肉に対して縮む筋肉があります。
力こぶを作る時反対側の筋肉が伸びているわけなのです。そいう筋肉の連鎖によって悪い筋肉はどんどん広がっていくのです。
それでは、筋肉はどうやってよくなっていくのかというのことなのですが、その前にまず実際どこの筋肉が悪くなったのかを探す必要があります。
初めに行うことは、筋肉の悪い場所をまず姿勢を見て判断します。
次に、悪い筋肉を伸ばそうとしているので、かばっている筋肉を目で見ます。そうすることで、どこの筋肉が悪いのかを予測を立てます。
次に、実際にお話しをうかがって、その筋肉がなぜ悪くなったのか、どこが一番悪いのかを確認します。
更に、痛い部分とそこに関係のある筋肉の動きの確認をします。そして実際に悪い筋肉を触って判断します。
触った場所にしこりがあり、そのしこりを押したときにズーンとくる感覚があるかお伺いしながら、悪い肌肉を特定していきます。
その特定した筋肉の場所に筋肉にギリギリ我慢できるくらいの刺激を入れていきます。
このような刺激を入れると体の中で害のない炎症が起きます。それは神経性炎症といって、傷ついて起こるような炎症ではなく、筋肉を治すための炎症が起こるのです。
悪い筋肉に集中して刺激を入れて、そこに神経性炎症を起こすのです。
実際起きるとどうなるのかといいますと、循環障害の場所にしこりの部分に血液が集まってくるのです。
それを何度も起こすことで自然と痛みはとれていきます。

ナチュラル整骨院千歳烏山院は筋肉専門の施術院です。

2018.02.16 | Category: 未分類

こんばんは!!いつもお世話になりますナチュラル整骨院千歳烏山院です!
本日は夜の更新となります!
昨日まで暖かった気温が本日は冬のような寒さを感じまた冬が戻ってきたのでは・・・(°д°)と思わせましたね。
天気予報も見ても、来週の火曜日は雪マークがついていましたが、また降るのかと心配になりますよね。。
今年は本当に寒くて雪も降り異常気象を感じさせます。
2月も半ば。もうすぐ3月に入り、春のように暖かくなることを願い頑張りましょう!!
さて本日は当院ナチュラル整骨院千歳烏山院についてお伝えさせていただきます。
近年増加しつつある整骨院・接骨院による施術院は全国で5万院あるそうです。
その中、各院それぞれ治療方法があり、患者様によるお体に合う合わないというのがあります。
もちろん、施術を行う先生の相性、院内の雰囲気、交通などの利便性などもあるかと思いますが、、
今回この話題に上げたのも、患者様より多くありすぎて「どこにいけばいいのかわからない」(´・ω・`)とお声をいただきます。
そのため今回は当院の魅力についてお伝えさせていただきます!!(´∀`)!!
まず先にお伝えしますのが、患者様自身が求めていることです。
それは「治療効果」「雰囲気」「先生の人柄」「利便性」などなどあるかと思います。
そこから、腰の痛み、肩のこり、足のしびれなどなど症状がある場合「今の痛みだけ取れればいい」「根本的に痛みをとりたい」
もしくは、「健康維持のためにお体を良くしていきたい」「予防のために」
などなどです。
まとめると、①施術を行うにあたり何を求めるか➁どこまで良くしたいのか
上記を点に考えると見えてきやすいかと思います。
それでは当院の魅力に入ってまいりたいと思います。
◎ナチュラル整骨院千歳烏山院の施術法
「インナーマッスルセラピー」というのを行っております。直訳すると、深層筋治療。
当院では筋肉を専門に治療を行っています。肩こり、腰痛、しびれなどの症状を筋肉を視点と捉え、どこの筋肉が悪いのかどうして悪くなったのかを特定し患者様に原因と改善をお伝えさせていただきます。
筋肉というと、動きとか柔らかさとかあるかと思いますが、硬くなると痛みやしびれなどの日常生活に影響を及ぼすのです!
◎症状の原因と改善をよりわかりやすく
図解をご覧になりながら症状の原因と改善をお伝えさせていただきます!
初回の方のみ限定!10分間の無料体験を実施しております!
ぜひお試しください!!

EMS

2018.02.10 | Category: 未分類

おはようございます!!ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!
氷点下続きの朝夜でしたが、だんだん暖かくなてきて本日は最高気温が10度ぐらいあるとのことです!
暖かくて嬉しいですよね(^O^)!これが晴れればいい天気とお洗たく日よりです(^O^)
気温差にはぎっくり腰や風邪などが起こりやすいと言われておりますので、食事や睡眠など十分気をつけましょう!!
さて本日は当院の患者様より絶賛好評いただいております「EMS」についてお伝えさせていただいております!
EMSとは、エレクトロ二カル・マッスル・スティミュレーションの頭文字をとってEMSと呼ばれますが、日本語に直訳して「電気的筋肉刺激装置」といいます。
人間の筋肉は通常、脳からパルスと呼ばる電気信号が流れて収縮し身体を動かしています。
このEMS装置では脳の代わりに、体外から電気信号を直接送り、筋肉を動かす装置となります。

なので、寝ながら。。寝ている間に筋肉がついてくれます!
また通常、自分ではなかなか動かすことが難しい筋肉をトレーニングしたり、普段から筋トレ(運動)ができない肩に対しての筋肉トレーニングの補助マシンとしてご活用いただけるのがこのEMS装置のメリットとなります!
この他にもメリットとしては、
筋肉とダイエットの関係生として、まずダイエットと聞いて思い浮かべるのが「体重」かと思います。
「体重を落とす」ことが目的ではなく、「引き締まった健康な身体をつくる」ことを目的にし、筋肉を引き締め鍛えることで身体のリズムを整え、脂肪を燃焼しやすい健康な身体に整えていくことが大切です。
特に、「体幹」を引き締めることで「姿勢改善」「エネルギーを消費しやすい身体作り」などの効果を「体幹」していただき、健康なカラダを目指していただければと思います。
また、ダイエットをしたい方にもっとも多いのが、「お腹のたるみをなくしたい」「ウエストを引き締めたい」とお腹周りを気にされます。
腹筋を浸えることも大切ですが、腹筋というとみなさんが想像されるのは、おへその周りの筋肉がムキムキの方が、6つに割れている筋肉のことだと思いますが、実はその筋肉は腹筋の一つの「腹直筋」「外腹斜筋」を鍛えることができますが、「内腹斜筋」や「腹横筋」はインナーマッスルと呼ばれる筋肉でほとんど鍛えることができないのです。。
そのためにEMSを使用して届かない部分の筋肉に刺激をすることで筋肉が鍛えます!
ただいま体験会を実施しておりますのでお気軽にご連絡ください!

きんこうけつ

2018.02.02 | Category: 未分類

お世話になりますナチュラル整骨院です!!
今回は筋硬結についてお伝えさせていただきます!!
筋硬結とは、筋肉内にできたしこりのようなもので
筋肉の繊維が切れたものが慢性化をたどって形成させたものです。
筋肉を動かしたり、同じ姿勢を保つために筋肉の繊維がプチプチ切れます。
筋肉のしこりというのは三層構造にできていています。
最初の一段目の層が、筋スパズムと呼ばれる表層が硬くなっている状態です。
この筋スパズムというのは悪い部分が痛いからその痛みが起こりにくいように緊張させているからだの状態のことをいいます。
筋肉は損傷すると、発痛物質という痛みを出す物質が出ます。その痛みを抑えるために筋肉の緊張が起こります。
これは生理学的な反応といいまして自分の身体を守るために起きている反応のことをいいます。
その次の二層目にはむくみと呼ばれる筋浮腫があります。
筋肉が損傷すると炎症のプロセスが始まり、発痛物質が出てきます。発痛物質が出てくると、痛みを抑えるために筋肉は緊張します。
筋肉の中には静脈がたくさん走っています。痛み抑えるためにスパズムが出てきます。
スパズムにより筋肉が収縮して硬くなり血管を圧迫してしまいます。
圧迫された血管は血管内の水分が外に漏れ出てしまい、心臓に戻りにくくなってしまいます。それが筋肉部分に溜まってしまいぶよぶよとした「むくみ」になってしまいます。
筋スパズムや筋浮腫は生理学的な反応といいましてこれ自体が悪い状態ではありません。から゛田が痛みとか悪い状態を抑えよとしてでるものなのです。
三層目は、結合組織といいそれが筋硬結です。この結合組織が痛みを出している原因で、これを取っていかない限りはスパズム、むくみを何回も何回もとってももとに戻ってしまいます。
この硬結に刺激を入れることにより炎症を起こします。
そうすると血液が集まってきます。
我々の人間の体には自然治癒力というのがあります。擦り傷切り傷骨折日焼けしたお肌など体の傷ができた場所に脳から傷を修復する物質や細胞を活性化する物質などが血液を介してその損傷している場所に現れます。
損傷の度合ほど痛みが強く出ます。それは痛みというサインを出さなければ、その場所から感染系のウイルスが新入してきて内臓、脳などに影響を及ぼしかねないからです。
なので筋肉が慢性的に硬い人ほど炎症が強く出てきます。でない場合もありますが、強くでたものほど体の状態はよりよく変化します。

改善・よくなっても再発の可能性が?!
治療を行い、硬結に対して刺激を入れると炎症が起こり治癒に向けて我々の持っている自然治癒力で小さく変化していきます。
そうすることで血流が良くなり、身体の細胞や内蔵機系などの活性化に必要な酸素や食事から摂取した栄養素の分布と活動した代償から生じる老廃物・不要物と呼ばれる物質の運搬が可能となり、つらい症状が改善されていきます。
しかしながら、筋肉とは日常生活に欠かせないもの。
立ったり座ったりの動作だけではなく、姿勢の保持や物を持ったり運んだりの動作の役割も持つために、
筋肉のキズができてたまってしまいます。
身体を動かす、お身体を温めることで筋肉のポンプ作用が働いて筋肉の傷ついたものが運搬されて傷ついた部分に新しい筋肉の繊維となるエネルギー源が運搬させるのですが、中には動かせない部分があったりしてそこの部分が硬くなり、硬くなっているから動きにくく周りの筋肉が庇ってしまい疲労する形ではり感とかが出てきやすくなります。
「今現状の症状の改善だけを行うか」「根本的に症状を起こしにくい状態にするか」のニーズのもと、治療プランというのを決めていただければと思います。

腰痛でお困りではありませんか?

2018.01.31 | Category: 未分類

おはようございます!!ナチュラル整骨院千歳烏山院です!先日から続いております、ネット通信の回線が悪く電話がつながらないなどご迷惑をおかけしまことに申し訳ござません。
まだ復旧のメドが絶っていないため、ご予約に関する件・症状に関するお悩み事のに関することは問い合わせまたはエキテンよりご連絡いただければ幸いです。

今回は腰痛についてお伝えさせていただきます。
腰痛の80%は筋肉が原因だと言われております。
なぜかとデスクワーク・ドライブなどの長時間同じ姿勢、過重な姿勢での作業や肉体労働などにより筋肉に負担がかかっているからです。
腹筋など「体の前側の筋肉」と、姿勢を支えるべき「体の後ろ側の筋肉」のバランスの崩れが原因となり、腰痛が起こります。
間の体というのは、もともと前側に重みが偏っている状態なんです。ぶ厚い胸郭も内臓も、体の前側にあり、体の軸となる背骨は体のぎりぎり後ろ側にあります。だから、普通に立つだけでも前に倒れそうになる力と対抗しないといけない。そのため、姿勢を保持するための筋肉、「主要姿勢筋」はすべて体の後ろ側についているんです。頭を支える首まわりの頸部筋、背骨を支える脊柱起立筋、太もも裏側にある大腿二頭筋、足首を動かすヒラメ筋。これらの体の後ろ側にある筋肉がきちんと働いている人は、すっときれいに立つことができます。
デスクワークなどで座っている際、背筋を伸ばす筋肉が傾斜し椅子により臀部の筋肉が圧迫されたり骨盤が上方に移動してしまいます。
よは、おしりが上に上がってしまい背中の筋肉は収縮、大腿部に付着している大腿二頭筋などの筋肉は伸びて緊張してしまいます。
立ち姿勢の時は、だんだん疲労してきて背中が丸まりやすくはなるのですが、接客業などではそうもいかないので無理に身体を大きくそらせる傾向があります。そうすることで大腿部の筋肉が伸びて緊張し硬くなります。
特に女性だとヒールの高いパンプスをはいているため踵が上がっている状態から身体の圧や重力により腰に圧がかかります。
そうすることで必然と身体が後ろに沿ってしまい反り腰の原因になって腰痛が起こりやすくなってしまいます。
改善するためには、姿勢を正しくする筋肉の背部の部分と腰から足にかけてつながる筋肉がポイントとなります。
一回の改善でも効果はありますが、姿勢の部分では深層部分を良くし姿勢を正しく意識する必要があります。
つらい腰痛はやく改善していきませんか?

ナチュラル整骨院千歳烏山院通信網状況

2018.01.29 | Category: 未分類

皆さまおはようございます。
ナチュラル整骨院千歳烏山院です。

先日からNTTの接続不良により、ネット、固定電話の両方が使用ができなくなっております。
皆様にはご迷惑をおかけしてしまいまことに申し訳ございません。
現在業者に確認して復旧作業を急いでおります。

引き続きご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

ナチュラル整骨院

現在固定電話がつながらない状態が続いております。

2018.01.28 | Category: 未分類

皆さまおはようございます。
ナチュラル整骨院千歳烏山院です。

昨日からNTTの接続不良により、ネット、固定電話の両方が使用ができなくなっております。
皆様にはご迷惑をおかけしてしまいまことに申し訳ございません。
現在業者に確認して復旧作業を急いでおります。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

ナチュラル整骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒168-0003 世田谷区南烏山6-33-33 ウェスタリアハウス2-1F
駐車場なし
電話番号03-5314-3390
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜日