気圧の変化が体内圧にも影響が・世田谷・千歳烏山・整骨

2018.07.17 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!

ここ最近梅雨が明けてからのお天気は晴れが続きますが、
ジメジメと蒸し暑く、じんわりと体力を奪われるこの季節、体内の環境も目まぐるしく変化致します。

我々ナチュラル整骨院千歳烏山院では、主に「インナーマッスルセラピー」と言う、筋肉の深層部まで刺激を与え、筋肉の緊張を取り除き、身体の内側からの改善を目的とした治療を行っております。

実はこの時期、筋肉は様々なストレスを受け、最も強く症状を発する時期でもあるのです。
特に梅雨の気圧の変化は非常に大きく、よって、体内の内圧もそれに伴って変化致しますので、慢性的な筋疲労がちょっとしたきっかけで急性の症状を発症する事も決して珍しくありません。
そして、梅雨が明けてからも急激に気温が上がったりするため体調不良になりやすいです。
また、暑いせいか外出せずに自宅にこもることが増えること、冷房を入れることにより運動不足・冷えが起こります。

ぎっくり腰がこの時期に多いのはこの為です。

当院のインナーマッスルセラピーは、筋肉の施術に特化しております。
ぎっくり腰や寝違え、こむら返りや四十肩などの大半は、周辺筋肉の硬化により傷つきやすくなり、ふとした時に来るものがほとんどです。
ですので、「ちょっとおかしいな」と感じましたら、是非お気軽に当院にご相談ください。

例えば、慢性的な腰痛が、この時期痛みや重だるさがじんわりと強くなり、それをだましだまし生活していて、ある時「ぎくっ」となってしまった事はございませんか?
よく重たいものを持ち上げた瞬間にしかギックリ腰は怒らないと思っている方も多いですが、実際には寝て起きたときやちょっと前にかがんだ時に起こるものがほとんどです。

気圧の変化・冷房などなどこの時期特有の体への負担は早い段階で良くしていかないと後に響いてしまいます。
夏を満喫したいと思うなら、是非一度ご自宅で簡単にストレッチをやってみてください!
ご自身でストレッチをやってみて異常を感じなければ良し、異常を感じるようであれば早めにケアを行いましょう!

一度ぎっくり腰になってしまうと繰り返しぎっくり腰を起こしやすくなり、季節が変わり気圧が変化するたびに痛みが出たり動けなくなってしまいます。
その様になってしまう前に、是非インナーマッスルセラピーに対して刺激をいれて改善させていきましょう!
痛みがなくても気になることがあれば自費での施術も行っておりますので、お気軽にご連絡ください!

梅雨時期の筋肉の急性症状は非常に厄介です!!

2018.06.18 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!

ついに完全に梅雨に入った感がある烏山ですが、皆様いかがお過ごしですか?
この時期、天気の変化に伴って、気圧の変化が目まぐるしい季節ですので、体内圧も急激に変化致します。
その結果、血圧や細胞の浸透圧なども変化致しますので細胞レベルでのストレスが非常に大きくなるのです。

筋肉にもその影響が現れます。
日頃慢性的に筋肉が硬くなってしまっていますと、体内圧の変化によってダメージを受けやすくなっておりますので、「普段は何でもない動作」が、この時ばかりは筋肉が悲鳴をあげている状態ですので、腰部でしたら「ギックリ腰」ふくらはぎでしたら「こむら返り」、頸部においては「寝違え」などの症状があらわれたり致します。

是非ご注意ください!!

季節の変わり目はぎっくり腰に注意!!

2018.06.11 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!

ここ数日、日中、真夏とも思われる陽気ではございますが、じわりじわりと梅雨への足音も近づいておりますね。

最近では、日中と朝晩との寒暖差も激しく、なかなか体調がすぐれない方もおられるのではないでしょうか?
更に季節の変わり目で、お体の全細胞が次のシーズンに調子を合わせようと活発に活動を始めます。

そういう時こそ、お体のケアが大事になってまいります。

だいたいこの時期、皆様は「ぎっくり腰」を経験された事はございませんか?
それは、上記に記した状況と共に、天候の変化、特に気圧の変化は、体内圧にダイレクトに影響を与えるため、関節部や、現在のお体の不調部位に直接悪さをしてまいります。

「ぎっくり腰」は、一度陥ってしまいますと、短くて二~三日、長い時は一週間~二週間以上も、痛みに耐えなければなりません。

では、一体どうすれば良いのでしょうか?
「ぎっくり腰」は殆どの場合、慢性的な腰部周辺の筋肉の硬化が蓄積し、例えばダムに例えますと、ギリギリまではどうにか耐え凌げるのですが、そのピークを少しでも超えてしまいますとたちどころに「決壊」してしまうのが、「ぎっくり腰」なのです。

「いつもの事だから」と諦めず、日頃から、きちんとケアを行いましょう。

是非一度、ナチュラル整骨院千歳烏山院までご相談ください。

姿勢改善・世田谷・整骨院

2018.06.10 | Category: 未分類

こんにちは。ナチュラル整骨院千歳烏山院の若山智也です。
当院は開業9年目を迎える整骨院で、京王線の千歳烏山駅から徒歩5分ほどのところにあります。
最近だんだだんが出来てますます飲み屋街として盛り上がってきています。
当院のスタッフは男性4名・女性1名の合計4名で院の運営を行っています。
現在受付クルーの方を募集していますので興味がある方はどんどん連絡をしてください。
当院の会社理念な「喜びを共有し幸せを分ちあう」この言葉を理念に、千歳烏山の地元の人々を健康にするため日夜研鑽に励んでいます。
また当院の会社ビジョンである「地球上のすべての人々を健康にする」を合言葉に、一人でも多くの人を健康にして、それが最終的に地球規模で健康にできるように頑張っています。
当院のメインの治療方法である「インナーマッスルセラピー」別名「深層筋治療」はなんと都内でも3パーセントのみしか実践していない貴重な治療方法であります。取得にが難しいので新人の内から厳しい課題を与え、2ヶ月の新人研修を経て、テストを実施、受かったもののみにしか治療に入らせていません。とても難しい治療法なのです。
では深層筋治療・インナーマッスルセラピーとはどのような治療法なのか。まず筋肉には表層の筋肉と深層の筋肉の2種類存在します。表層の筋肉は身体を大きく動かすときに使う筋肉で、深層の筋肉はどちらかというと身体の姿勢を保持したり、身体のバランスを維持したりする筋肉です。更に深層筋の奥には血管や神経が豊富に詰まっているので血流に大きく関わったり、自律神経の流れに大きく関わったりします。頑固な肩こり、腰痛、頭痛の原因はほぼこの深層筋が原因なのです。深層筋の一部がしこりになってしまう、筋硬結現象が起きてそれらの症状が発生するのです。表層の筋肉をほぐすだけの治療では慢性的な症状は取れていきません、深層の筋肉の特に筋硬結に足してしっかりと刺激を入れていくことで初めて慢性的な症状は改善していきます。当院のインナーマッスルセラピーは始め表層の筋肉を緩めていき後半でしっかりと深層の筋肉に対して刺激を入れていくので安全に刺激を入れることができます。
また最近ではラインカメラを使用しての姿勢分析を行っています。
猫背の方で、背中が丸まり前に首が傾いている方。
側湾の方で、腰のラインが右に傾いている方
肩こりの方で、右の肩だけが上がってしまっている方、
そのように姿勢でお悩みの方も、先ずは受けに来てください。姿勢を分析してしっかりと身体のご説明をしていきます。

顎関節症・整骨院・世田谷

2018.06.10 | Category: 未分類

こんにちは。ナチュラル整骨院千歳烏山院の若山智也です。
当院は開業9年目を迎える整骨院で、京王線の千歳烏山駅から徒歩5分ほどのところにある整骨院です。
現在スタッフは男性スタッフ3名・女性スタッフ1名の合計4名でメンバーが構成されています。
現在受付の方を募集していていますので我ことはという方は是非ともご連絡をお待ちしております。
当院の会社理念は「喜びを共有し幸せを分かち合う」を理念に地域の方の健康を少しでもサポートできないかと日夜研鑽に励んでいます。
また当院のビジョンです「地球上の人を健康に」を合言葉に一人でも多くの方を健康にしていきやがては地球上すべての方につなげていく。
という壮大なビジョンに向けて頑張っています。
当院のメインの治療法である「インナーマッスルセラピー」別名深層筋治療は、現在都内でも3%ほどしか実施していない治療法です。
とても貴重な治療法なので、当院では朝の8時に勤務をして先ずは20分間のトレーニングをしてからオープンの準備をしています。とても難しい治療法なので日夜練習トレーニングが必要なのです。
ではでのような治療法なのか、筋肉には表層の筋肉と深層の筋肉があります。表層の筋肉は身体を大きく激しく動かす筋肉で、深層の筋肉はどちらかというと身体の姿勢を保持したり、身体のバランスを保ったりする筋肉です。また深層の筋肉の奥には、血管や神経が多く詰まっているので、血流の流れに大きく関係してきます。慢性的な肩こり・腰痛で悩んでいる方はどちらかというと深層の筋肉が硬くなり結果としてしこりが出来、抹消の血管や神経を圧迫してしまいこり感がなかなか治らいないというケースがほとんどです。
では女性の方に多い顎関節症の方に対してどのようにアプローチをかけていくのか、やはり深層の筋肉がとても大切になってきます。
特に女性の方は顎関節の構造が男性よりか外れやすい構造になっているため周りの関節包や靭帯が常に緊張している状態です。そこにかみ合わせが悪くなったり、顎の筋肉が弱っていると余計な力が入ってしまい、顎関節に炎症が起きてしまうのです。
当院の深層筋治療では2時的に発生した顎関節を動かす深層筋である。側頭筋や顎2復筋などにアプローチをかけていき痛みを緩和させていきます。また背中の筋肉である、僧帽筋・肩甲挙筋・胸鎖乳突筋などにアプローチをかけていき炎症を起こしてしまった、関節に血液をしっかりと送り込み痛みを緩和させていきます。お悩みの方は是非とも受けに来てくださいね。

全身のだるさ・整骨院・世田谷・筋肉

2018.06.03 | Category: 未分類

こんにちは。いつもありがとうございます。ナチュラル整骨院千歳烏山整骨院の若山智也です。
最近暑くなり・夏本番が近づいてきたという感じになってきましたね。夏は好きですが、その前に梅雨がきます。
ジメジメすると何が起きるかというと体調の悪さ。全身のけだるさ。頭痛。眩暈。などなど身体の不調が置きやすい時期になります。
当院のインなマッスルセラピーは別名深層筋治療と呼ばれ、筋肉の奥深くまで治療をするやり方です。都内ではなんと!3パーセントの接骨院でしかやっていない治療法です。深層筋とはなにか。筋肉は表層の筋肉と深層の筋肉の2種類存在していて、表層の筋肉は身体を激しく動かすときに使用されます。深層の筋肉は主に長時間じっとしていたり、長時間椅子に座っていたりと長い時間一定の姿勢をキープする際に使用されます。身体の安定を保持したり、近くに血管があることから血流に大きく関わったりしたりします。
梅雨時期に身体の不調が起こるのは何故か?
それは低気圧の天気が続くと身体の中と身体の外の圧の差ができてしまい、血管が膨張して結果として周りの神経を圧迫してしまうのです。
高い山に行った時にポテトチップスの袋がパンパンになるのと同じことが身体の中で起こっていまるのです。
怖いですね。
神経が圧迫されると当然痛みが起きますし、痛みにより筋肉はますます緊張して固くなります。硬くなると更に血流が悪くなり、血管を圧迫していしまうのです。まさに悪循環ですね。その悪循環を最も受けやすいのが深層筋なのです。深層筋は表層の筋肉よりも血管や神経に使いのでその影響を受けやすく、痛みから硬くなったりしてしまいます。筋肉は収縮する時に酸素やカルシウムなどの栄養素を必要とするのですが、実は弛緩・緩む時も酸素やカルシウムなどの栄養素を必要とするのです。その栄養素を運んでくれるのが血流です。その血流が梅雨時期に安定しないとますます深層筋は硬くなり全員のこり感やだるさにつながります。
その深層筋に対してしっかりとアプローチするのが当院のインナーマッスルセラピーです。やり方は始め表層の筋肉からしっかりと緩めていき緩んだところでムクミを取り、最後に深層筋のしこりに対してアプローチをかけていきます。初めから刺激を入れすぎてしまうと全身の筋肉が緊張してしまうのでそこは段階を踏んで行っていきます。今なら無料体験も実施をしていますので皆様是非とも受けてみては筏でしょうか。

ぎっくり腰・世田谷・整骨院

2018.05.30 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!
当院は世田谷区の京王線の千歳烏山駅から徒歩4分のところにある、開業9年目を迎える整骨院です。喜びを共有し幸せを分かち合うというコンセプトのもと地元の方の健康の促進に少しでもお手伝いをしたいという願いからスタッフ一同研鑽に励んでいます。

5月は一番どの症状が出やすいか皆さんはご存知ですか?
正解はタイトルにもあるようにギックリ腰です。
5月~6月にかけてが一年間で最もぎっくり腰の発生率が高いと言われています。
今回はなぜこの時期に起こりやすいのかといことについてお話していきたいと思います。

5月といえば何があるかといえばゴールデンウィークがありましたが、長期の休みがあると普段と違う生活をすることが多いです。
いつもより遠出した、ずっと家で寝ていたなど様々な過ごし方をされたと思いますが、重要なことは普段と違う生活をしていたということです。特にすっと家にいて動かなかった場合、筋肉は固まってしまいます。筋肉が固まるとは、正確に言うと筋繊維が縮こまってしまう状態なので、筋肉がずっと窮屈な状態となり発痛物質という痛みを感じる元となる物質が出てきて痛みを感じます。
そのため、ずっと寝ていると腰が痛くなったりしやすいのです。
そして、筋肉が固まっていると当然傷つきやすくもあります。
固まっていて傷つきやすく、あとなにかちょっとのきっかけがあると危ないという状態であれば少し前にかがんだだけでぎっくり腰になります。
意外と知られていませんが、ぎっくり腰が起こるときに重たいものを持った瞬間にやってしまったというケースは意外と少ないです。
重たいものを持つときには身体は重たいものを持つために構えているため、周りの筋肉が保護してくれるからです。
逆に何でもないときの動きの方が保護しようという力が働いていないため、筋肉が傷つきやすくなってしまうのです。

他にも季節の変わり目で筋肉の緊張が不安定であったり、3月4月で環境に変化がありストレスがあったものから少し経って緊張が緩んできた時なんかにもぎっくり腰は起こりやすいです。
何がぎっくり腰を引き起こしやすい要因になっているのかをきちんと把握することで、自分に当てはまるものがあるから早めにケアをしておかなければという意思になり、ぎっくり腰を未然に防ぐことができます。
みなさんもまだまだこの時期は油断をせずにケアをしていきましょう!!

インナーバイブ・世田谷・接骨院

2018.05.29 | Category: 未分類

こんにちは。ナチュラル整骨院千歳烏山院の若山智也です。当院は京王線千歳烏山駅から徒歩5分程にある接骨院です。開業から約9年立ち、「喜びを共有し幸せを分かち合う」と理念に地元の人々の健康をよりよくするため日夜研鑽に励んでいます。当院の治療の特徴は「深層筋治療」別名「インナーマッスルセラピー」という治療法を実施しています。これは都内でも有数の治療法でなんと3パーセントしか実践していない治療法です。筋肉は大きく二つに分けられ、表層筋と深層筋の二つに分かれます。表層の筋肉は身体を大きく動かす時に使用されます。深層の筋肉は姿勢を保持するときに使用されます。特に慢性的なコリ感やだるさが強い方はこの深層筋が固まってしこりができていることが多いです。長時間椅子に座ってパソコン作業をしていた、長時間会議をしていたため座っていた。これら長時間同じ姿勢で何かを行うことが多い方は、深層筋が硬くなり辛くなることが多いのです。当院の深層筋治療はその深層筋に出来てしまった、筋硬結というしこりに対して指・肘・特殊器具を使用して刺激を入れていく治療法です。特に特殊器具の一つである、インナーバイブは最上級の治療法で、深層の筋肉のしこりに対して的確に刺激を入れていけるのです。特にインナーバイブで刺激を入れる筋肉は多裂筋という筋肉です。多裂筋は背骨の際にある筋肉で、この筋肉が硬くなってしまうと、神経を圧迫してしまいます。神経は背骨の椎間孔という穴から出てくるのですが、多裂筋が硬くなるとこの椎間孔を引っ張ってしまい穴を狭くしてしまうのです。それにより神経の束が圧迫されてしまい、結果として痺れや痛みや筋肉に硬直や動きが悪くなってしまうのです。この多裂筋に対してしっかりと刺激を入れれるのがインナーバイブなのです。インナーバイブはモーターの力で金属の棒が超高速で回転することで振動をお越し、その振動で筋肉のしこりを変化させる治療法です。インナーバイブを使用することで、多裂筋のしこりを変化させ、椎間孔により圧迫されていた神経の束の絞扼が取れることで、シビレの改善。痛みの改善。そして内蔵の不調の改善。などが見込めます。レントゲンに映らず、原因不明の痛みや痺れが起こっている方は是非とも当院のインナーバイブ治療を受けてみてください。必ず結果を出していきます。初めての方は10分間の無料インナーマッスルセラピー体験(指による治療)もやっていますのでご連絡お待ちしております。

世田谷・深層筋・接骨院・腰痛

2018.05.27 | Category: 未分類

こんにちは。ナチュラル整骨院千歳烏山院の若山です。当院は京王線千歳烏山駅から徒歩5分程にある接骨院で、開業9年目を向かせます。「喜びを共有し幸せを分かち合う」を理念に地元の方の健康促進と健康予防のお手伝いを少しでもできればと日夜研鑽に励んでいます。
当院の治療方法である「深層筋治療」別名「インナーマッスルセラピー」は都内でも3パーセントの接骨院しかやっていない治療方法で、その習得には時間がかかります。では当院の深層筋治療の特徴は何か。その前に深層筋の説明から入っていきます。筋肉は大きく二つに分かれます。表層の筋肉である表層筋と深層にある深層筋の二つです。表層の筋肉は主に身体の動きに使われる筋肉です。では深層の筋肉は、身体の姿勢を保持したり、血流に大きく関わる筋肉です。何かスポーツをやるときはメインは表層の筋肉を使っていて、何か長時間姿勢を維持しているときは深層の筋肉を使っています。では慢性的に肩こり、腰痛はどの筋肉に起こるのか、ズバリ深層筋です。長時間椅子に座っていてると血流が悪くなり、姿勢を維持しているのに使用されている深層筋に血液が不足してしまいます。血液が不足すると筋肉に栄養が行かなくなり、深層筋は固くなるのです。硬くなった深層筋の一部はしこりになってしまい、それが頑固なコリになるのです。その深層筋のコリを取り除くのが当院の深層筋治療(インナーマッスルセラピー)です。当院のインナーマッスルセラピーは、始め痛気持ちいい刺激を筋肉に与え、スパズムという緊張を取り除いていきます。初めから強い刺激を与えてしまうと緊張が緊張をうみ痛みとして終わっていまいます。その緊張であるスパズムを取ったあとにむくみを取っていきます。むくみは本来心臓に戻らなけらばいけない静脈という血流が滞っていまし血の池になってしまっている部分です。そのむくんでしまった部分に対して圧迫という手技で刺激を入れていき、血液の循環をよくしてムクミを取っていきます。むくみがとれると深層の筋肉にあるしこり(筋硬結)がむき出しになり、その部分に最後刺激を入れることができるのです。5月にはいり、腰痛やぎっくり腰になる人が増えています。理由しては5月のゴールデンウィークが終わり、精神的な疲労がたまってきたところに何かの原因で腰の筋肉の一部がしこりになったり、一部が断裂を起こすのです。当院の深層筋治療は10分間の無料体験も行っています。腰痛に悩んでいる方は是非とも一度ご連絡をください

千歳烏山で整骨院をお探しならナチュラル整骨院千歳烏山院へ!

2018.05.25 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!!
ナチュラル整骨院千歳烏山院です!!

ここ最近はどんどん気温が上がってきて汗をかくことが増えてまいりましたが、きちんと水分補給は取れていますか?
成人男性の一日の代謝量は平均約1.5Lとも言われているため、一日にお水を1.5L以上飲まないと脱水症状気味になってしまいます。
喉が渇く前に一口でもいいのでお水を飲むように心がけましょう!

今全国で見ても整骨院の数はとても多く、歯医者さんについで二番目に多いお店数になります。
整骨院が多い都道府県は1位が大阪、2位が東京となっているため東京は非常に多いです。
千歳烏山で見てもひとつの道路に整骨院が何件も並んでいて、どこに施術を受けに行けば良いのかわからない方が多いと思います。
なので、当院でやっていることを載せて行きたいと思います。

ナチュラル整骨院千歳烏山院でやっていることは、深層筋の施術、体幹のトレーニングを主にやっております。
1、深層筋の施術
通常筋肉は表層筋と深層筋の2つに分類されます。
表層筋は身体の表層の部分にあり、ストレッチで伸ばすことができたり温めることで緩ませることができます。
深層筋は場所によってはストレッチでも上手く伸ばすことが出来ず、また、温めても長時間温めない限り仲間で熱が届かないため緩みません。
普段身体の深層部にあるため、圧迫されやすく痛みや不快感が出やすいためケアが難しいのですが、その深層筋に対する施術を行っております。
深層筋の施術を行っている整骨院は全国でもわずか3%しかおらず、東京都では1%ほどしかありません。
では、深層筋の施術は重要ではないのかというとそうではなく、保険診療しか行っていない整骨院が多いために深層筋までアプローチができていないというのが現状です。
当院は保険診療と自費診療を組み合わせることで、深層筋への施術を可能にしております。
普段なかなか身体が改善しないという方がいれば、是非一度深層筋への施術を受けてみてください!

当院へのアクセス情報

所在地〒168-0003 世田谷区南烏山6-33-33 ウェスタリアハウス2-1F
駐車場なし
電話番号03-5314-3390
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約優先制)
休診日木曜日